横川浜その2

たぶん狛犬さん。社の柱の上におりました。
こんな天気のいい日は、よく見渡せる。
田んぼを挟んで里山。
木壁が経年で変わってますが、オシャレな市営住宅。
どこにでも「小道」は存在する。

3月14日木曜日の散歩、 3月20日水曜日の散歩 。
「みちくさ書房」写真:タンポポ舎 イラスト編集:縁結び家ぱせり

4/7、古本市に参加してきました!
次回は5/4.5、新潟県立植物園にて出店します。

広告

横川浜その1

まずは明願寺にてお話を聞きます。私達のあとにテレビの取材陣が!
元禄5年のあとに元禄4年が・・・書き直ししたんですね。
一段上がったその場所は、あがっちゃいけませんよ。夜には扉が閉まります。
まだ寒いけど梅は満開。
デザイン的塗装。

明日、4月7日日曜日は いつもの駄菓子の駅ではなく!
「こんやのほんや」(堀出神社近く英進堂)にて、秋葉区一箱古本市昭和BOOKマルシェが開催されます。新刊vol.4「横川浜プラス」発売します。既刊もそろえてお待ちしています。

3月14日木曜日の散歩。
「みちくさ書房」写真:タンポポ舎 イラスト編集:縁結び家ぱせり

小須戸その3

今月中は、いろいろなお店で雛人形を見ることができます。
迷路のような路地もあります。
迷路で見つけた電信柱。
ステキな人形がたくさん出迎えてくれます。
そして夜遅くまで小須戸を堪能。

どこのまちも人が住むと物語が生まれます。まちと人に会いに、またでかけますよ!

1月24日木曜日 2月6日水曜日の散歩。
「みちくさ書房」写真:タンポポ舎 イラスト編集:縁結び家ぱせり

小須戸その2

たばこ屋さんの店の中は、きれいに商品並んでた。
路地が多い小須戸、水運で栄えた町だから?
寄り道。新潟人なら言うでしょ!「ラテらて」
小路看板がついてます。
もうね、ぜひ会って話してみてください!

 


小須戸編の写真集は赤い表紙が目印!3月3日日曜日「昭和BOOKマルシェ」にいつ駄菓子の駅+昭和なつかし屋 にて発売予定ですよ!

1月24日木曜日 2月6日水曜日の散歩。 
「みちくさ書房」写真:タンポポ舎 イラスト編集:縁結び家ぱせり

小須戸その1

1ヶ月ぶりにこんにちは。毎月昭和BOOKマルシェに参加し、写真集発行していましたが、2月3日は新刊がなくてごめんなさい。そもそも散歩していなかったのでした。が!寒い気温の中、歩いてきましたよ。

狛犬さんの多い神社です。
5差路、6差路あたり前の町並み。
今は作っていない模様入りの硝子!貴重なのに取り壊しと一緒になくなってしまうのが残念。
造り酒屋をする予定で、酒瓶まで作ったのに、お酒を作ることができなかったとか。
お酒を入れて使います。リユースリユース!

待て次回!笑
小須戸編の写真集は3月3日日曜日、「昭和BOOKマルシェ」にいつ駄菓子の駅+昭和なつかし屋 にて発売予定ですよ!

1月24日木曜日 2月6日水曜日の散歩。
「みちくさ書房」写真:タンポポ舎 イラスト編集:縁結び家ぱせり

昭和BOOKマルシェ

カメラマンのタンポポ舎さんと、イラストレーター縁結び家ぱせりのご近所散歩町内写真集「まちめぐり」を持って、昭和BOOKマルシェに初参加してきました。
古本ではなく同人誌(自主制作本)参加なのですが、主催者英進堂さんから了解を得たので胸を張って!

いや・・・だいぶアウェー感。汗
とりあえず同人誌即売会の雰囲気を、なんとなく思い出しつつ、本好きという共通点で、楽しい時間を過ごせました。本も売れました、売れましたよ!ありがとうございます。

表紙の色が違いますが、中身は一緒です。
また来年はじめ、1/6に出店しますので、にいつ駄菓子の駅+昭和なつかし屋でお待ちしてます。ぱせり。